2011年06月02日

出来ることから備えること・・・


やはり、大地震の後、住まいの耐震についての問い合わせは多いです。

被害にあった家 あっていない家、その家の耐震判断や補強工事についての相談です。

建てられた時期や構造で、どの様に施工されているかを考え、その家の診断予測を伝えます。

工事を行なうにはそれなりの費用、確り診断するのにもそれなりの費用は掛かります。

費用の問題で、話を聞いてすぐに諦める(住まいと向き合うことを止めてしまう)方もいます。

初めから考えていないことにする方も・・・

とても勿体ないことです。

折角気になったのだから、出来ることはしておいた方が良いと思います。

自分が住んでいる家がどの様な家なのかを知るだけでも、大切な備えに繋がります。
posted by リーさん at 06:51| Comment(0) | TrackBack(0) | think about 〜
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/45661962
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック