2011年05月23日

目の高さ(目線)を・・・

・・・合わせることの大切さ。

サービス(でなくても、全ての)業では、目線が大切です。

上から目線でも下から目線でも無く、
確りと目線を合わせることは、その人の立場に立つと言うことです。

そのつもりでいても、微妙に自分の立場(自分本位)でコトを考えている人は少なくありません。

その事がは悲しいことだと思います。・・・だから、自分も気を付けます。
posted by リーさん at 19:52| Comment(0) | TrackBack(0) | think about 〜
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/45436569
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック