2011年03月01日

モノに合わせた・・・


“自分の生活”ではなく、自分に合わせた“生活のモノ”を選ぶことが大事です。

ある雑誌のキッチン特集・シャルロット・ペリアンのページを読んでいると、
ふと、ジャック・タチの映画「ぼくの伯父さん」を思い出しました。

主人公の妹夫婦が住む家は、とてもモダンな家。
電動で開閉する門扉に電動の噴水、そしてキッチンにもいろいろな電動装置。
いろいろなモノに囲まれることで自分達のライフスタイルを一生懸命に演出する妹夫婦。

観ている方が肩こります。

やっぱり、そんな生活は寂しいコトだと思います。


posted by リーさん at 11:31| Comment(0) | TrackBack(0) | think about 〜
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/43631318
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック