2011年02月22日

屋根からの雨漏りよりも・・・


・・・外壁からの雨漏りが多く、サッシの取合い・軒天との取合いは要注意。

住宅瑕疵担保履行法が施行されて、約1年半。

「構造耐力上主要な部分」と「雨水の浸入を防水する部分」を対象とした保険です。

「構造耐力上主要な部分」は、設計図書と現場検査で大体チェックできますが、
「雨水の浸入を防水する部分」は、チェックが難しいようです。

施工の知識不足やデザイン先行で無理な雨仕舞い(流行のデザイン住宅)・・・
保証事故は増えているようです。

特に外壁からの雨漏り対策は、常に気を付けながら施工しなければいけませんね。


posted by リーさん at 08:29| Comment(0) | TrackBack(0) | construct
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/43537427
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック